日々進化する経済用語集 経済ナレッジバンク

最新の経済情報を伝える日経は、日々新しい経済用語が登場する場所でもあります。

「経済ナレッジバンク」は、おさえておきたい経済の基礎用語から最新用語まで、約600語を収録。

やさしくわかりやすく解説しています。

経済をイチから学びたい時、日経を読んでいて知らない用語にぶつかった時など、幅広くご活用いただけます。

索引

経済用語を索引から検索できます。

  • 0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • はてなブックマーク
  • Facebook
  • mixiチェック
  • Twitter
  • LinkedIn

クラウドゲーム

2019年6月1日(土) 掲載

クラウドサービスを活用し、ゲームをストリーミング配信するサービス。高度な処理能力と容量を備えた専用機なしでも、高精細な映像や操作性の高いゲーム体験ができると期待されている。スマートフォン(スマホ)やタブレットなど持ち運びできる機種でも楽しめるため、場所を選ばずゲームを楽しめる。
 一部で運用の始まった次世代通信規格「5G」の普及で大容量データを遅延なくやり取りできる環境が整い、音楽や動画などよりもデータ量の大きいゲームでも、ストリーミングが広がる見通し。既にゲーム事業を手がけるソニーや任天堂に加え、新規参入者も出てきた。
 米グーグルは2019年中に「STADIA(スタディア)」のサービス名でクラウドゲームに参入する。動画投稿サイト「ユーチューブ」との連携なども提案し、多様なサービスをゲーム事業の補完役と位置づける。米アップルはクラウドゲームではないものの、定額制ゲーム配信を始める方針で、競争環境が激化している。