新着!きょうのことば

直近の経済関連の記事をよみこなすのに欠かせないキーワードを選び出し

わかりやすく解説する日経の名物コラム。直近30日分の”旬のことば”をご紹介します。

特別会計

2022.12.1
省庁、資金ため込む傾向  国による特定の事業や資金を一般会計と区別して管理する会計。現在は国の借金管理や地震の再保険などを手掛ける13特会26勘定がある。2021年度の単純合算した歳出総額は決算ベースで441兆円だった。

インフレ手当

2022.11.30
6割が一時金で支払い  原料高による電気代や食品の値上げなど急激な物価高を受け、企業が従業員に基本給などに加えて臨時で支給する特別手当のことを指す。一時金、または月額給与に上乗せして支払う場合がある。帝国データ