日々進化する経済用語集 経済ナレッジバンク

最新の経済情報を伝える日経は、日々新しい経済用語が登場する場所でもあります。

「経済ナレッジバンク」は、おさえておきたい経済の基礎用語から最新用語まで、約600語を収録。

やさしくわかりやすく解説しています。

経済をイチから学びたい時、日経を読んでいて知らない用語にぶつかった時など、幅広くご活用いただけます。

索引

経済用語を索引から検索できます。

  • 0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • はてなブックマーク
  • Facebook
  • mixiチェック
  • Twitter
  • LinkedIn

越境EC

2018年12月1日(土) 掲載

インターネット経由で海外から直接商品を購入する取引形態。自国で手に入れにくい商品をスマートフォンなどを通じて容易に手に入れられる。企業にとってもリアルの流通に比べて参入障壁が低く、投資負担を抑制しながら海外市場を開拓できる。通常の輸出に比べて関税面の優遇が得られるケースもある。
 近年急成長しているのが日本から中国への越境ECだ。訪日中国人が日本で入手したお土産について帰国後も越境ECで購入を継続する動きが浸透し、市場が大きく伸びている。経済産業省の推計では2018年の日本から中国への越境ECの市場規模は17年比25.9%増の1兆6339億円に達する見通し。21年まで年率20%前後の成長が予想されている。
 アリババ集団や京東集団など中国の通販大手の越境ECサイトには日本の化粧品メーカーや食品メーカーが多数出店しており、中国市場攻略のための重要な販路となっている。現地通販業者が毎年特売を実施する11月11日の「独身の日」には各社が越境ECサイト上で積極的な販促を展開する。