日経の読み方から資産運用、ビジネスまで 4946セミナー

読み方講座をはじめ、投資やキャリアアップなど
さまざまなテーマによる講座を全国で開催しています。

チラシなどに記載されている、セミナー番号をお持ちの方はこちらから

  • 地域から探す
  • セミナータイプから探す
  • 日付順から探す

日経プレミアムゼミナールin東京
~「招客招福の法則」の小阪裕司氏がマーケティングの真髄を語る~

小阪裕司氏をお迎えし、日経プレミアムゼミナールin東京を開催いたします。
入場無料。皆様のご来場をお待ちしております。

第1部 効率的に情報収集をしたい人のための
「日本経済新聞・日経MJの読み方」講座

講師:日本経済新聞社販売局マーケット開発部上席担当部長
日経読み方マスター 山野 茂樹
第2部
「人の心と行動が経済とビジネスを創る
~なぜ彼らは今これほどの成果を挙げられるのか?~」

オラクルひと・しくみ研究所代表、博士<情報学>、
九州大学客員教授、静岡大学客員教授、日本感性工学会理事
小阪裕司氏
日時 7月2日(火)
18:00~20:50(開場17:30)
会場 一ツ橋ホール
千代田区一ツ橋2-6-2
定員 500名 受講料:無料
主催 日本経済新聞社販売局/日経メディアプロモーション 
応募締め切り 7月1日(月)10:00
※応募者多数の場合は抽選。当選発表は招待券発送をもって代えさせていただきます。
※当選者にはセミナーの教材として、セミナー開催日前後に日本経済新聞・
日経産業新聞・日経MJを1週間無料でお届けします。
※ご購読中の方や複数回ご試読された方は対象外となることがございます。
講師プロフィール 大手小売業や広告代理店を経て、1992年オラクルひと・しくみ研究所を設立。人の「感性」と「行動」を軸にした独自のビジネス理論を研究・開発し、2000年からその実践企業の会「ワクワク系マーケティング実践会」を主宰。全都道府県及び海外から約1600社が集う実践会組織として活動中。九州大学等で客員教授を務めるほか、海外での研究発表も行う。学術研究と現場実践を合わせ持った独自の活動は、多方面から高い評価を得ており、産官学にまたがり年間80回以上の講義・講演を行う。
2017年2月、「ワクワク系新プログラムによるサービス業の生産性向上・企業力底上げ、“希望の商い”全国展開事業」が異分野連携新事業分野開拓計画(新連携)として、経済産業省の認定を受けた。日経MJに足かけ14年・554回に渡るコラム「招客招福の法則」を連載の他、著書多数。「『お店』を変えずに『悦び』を変えろ!」(フォレスト出版)、「ビジネス脳を磨く」(日本経済新聞出版社)など、国内外で39冊ある。

【お問い合わせ】
●日経セミナー事務局
http://s.4946.jp/eventfaq/

申し込み