日経の読み方から資産運用、ビジネスまで 4946セミナー

読み方講座をはじめ、投資やキャリアアップなど
さまざまなテーマによる講座を全国で開催しています。

チラシなどに記載されている、セミナー番号をお持ちの方はこちらから

  • 地域から探す
  • セミナータイプから探す
  • 日付順から探す

◆「ニュースの学校」始動!◆
日経Wアカデミー「話題のニュースに強くなる       ニュースの学校」

日経Wアカデミーに、話題のニュースをいち早く読み解く「ニュースの学校」を新設
します。初回は人工知能(AI)やビットコイン、個人型確定拠出年金(iDeCo)、安倍
政権の行方などを、日本経済新聞の編集委員や専門家らが代わる代わる解説します。
ライブを楽しむ感覚で知識が身に付きますので、ぜひご参加ください。

●受講者特典
「小宮一慶の『日経新聞』深読み講座2018年版」(小宮一慶著、日本経済新聞出版社)

3月3日(土)
プログラム・講師
※講師及び講演タイトルは予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

▼Lesson1
13:00~14:00

「AI時代到来~どうなる未来の世の中」

講師:奥平和行(日本経済新聞社編集局編集委員)


▼Lesson2
14:00~15:00

「ビットコインはどこへ向かう~仮想通貨の未来」

講師:小栗太(日本経済新聞社日経ヴェリタス編集長)


▼Lesson3
15:15~16:35

「ビジネスパーソンのための経済の基礎の基礎!
徹底解説!」

崔真淑氏(エコノミスト、長崎大学経済学部非常勤講師)

▼Lesson4
16:35~17:35

「マネーのトレンド教えます~iDeCo つみたてNISA」

講師:田村正之(日本経済新聞社編集局編集委員)
3月17日(土)
プログラム・講師

▼Lesson5
13:00~14:00

「政治の行方 今後はどうなる?安倍政権」

講師:木村恭子(日本経済新聞社編集局編集委員、政治部シニア・エディター、キャスター)


▼Lesson6
14:00~15:00

「ここに注目!2018年の株式相場」

講師:鈴木亮(日本経済新聞社編集局編集委員兼キャスター)


▼Lesson7
15:15~16:15

「グローバル経済の今を語る~世界同時回復に死角は無いか」

講師:上杉素直(日本経済新聞社編集局編集委員)


▼Lesson8
16:15~17:35

「ビジネスを先読みする人の日本経済新聞からの
情報活用の秘策」

講師:小宮一慶氏 (経営コンサルタント、小宮コンサルタンツ代表取締役)

日時 3月3日(土)
3月17日(土)
13:00~18:00(開場12:30)
会場 日本経済新聞社東京本社ビルSPACE NIO
東京都千代田区大手町1-3-7
定員 100名(先着順) 【申込締切】3月2日(金)17:00
※定員等の都合により、締め切り前にお申し込みいただいてもご参加をお断りする場合がございます。ご了承ください。
主催 日本経済新聞社販売局/日経メディアプロモーション
テキスト 1)日本経済新聞(2018年3月~2018年5月末日のお届け)
※日本経済新聞のお届けは3月1日以降、順次開始させていただきます。
※現在ご自宅でご購読中の新聞をお選びいただきますと、1部追加のお届けとなります。
既に日本経済新聞をご自宅でご購読中の方には3月より、日経産業新聞を3カ月間、もしくは日経MJか日経ヴェリタスを6カ月間お届けします。

2)講師テキスト

※講師がテキストを使用しない場合がございます。予めご了承ください。
受講料 16,500円(税込み)
※テキストとしてお届けする新聞購読料は受講料に含まれます。
※お申し込み受付後、受講料払込用紙をお届けします。払込用紙到着後、コンビニエンスストア、郵便局より一括にてご入金願います。
※法人様宛のご請求書・領収書の発行も可能です。ご希望の場合は日経Wアカデミー事務局までお申し出ください。
3月3日(土)    講師プロフィール ◆崔真淑氏
1983年三重県生まれ。2008年に神戸大学経済学部(計量経済学専攻)を卒業し、「経済のスペシャリストの世界に触れたい」と、大和証券SMBC金融証券研究所(現:大和証券)に入社。後に、一橋大学大学院にてFinance MBAを取得。アナリストとして資本市場分析に携わる。当時最年少の女性アナリストとして、NHKなどの主要メディアで経済解説者に抜擢される。債券トレーダーを経験したのち、日本の経済リテラシー向上に貢献したいとの思いから2012年に独立。また、エイボン・プロダクツにて社外取締役を務めるなど、エコノミスト視点で企業アドバイザーも務める。

◆奥平和行
1999年東京大学経済学部卒、日本経済新聞社入社。東京本社編集局産業部(現企業報道部)に配属となり、生活産業、商社、電機、通信などの業界を担当。2005~08年、15~17年に名古屋支社編集部で自動車業界を取材。10~14年には米シリコンバレー支局でITやスタートアップを担当。17年より現職。IT、自動車、スタートアップなどをカバーする。共著に『トヨタ国富論』(日本経済新聞社)など。神奈川県出身。

◆小栗太
1991年、名古屋大学文学部卒、日本経済新聞社入社。編集委員、米コロンビア大学客員研究員、経済部次長などを経て、2017年4月から現職。著書に「真説バブル」(共著、2000年)、「円安時代がやってきた」(2013年)など。日経CNBC「日経ヴェリタストーク」、BSジャパン「日経プラス10」に出演中。

◆田村正之
1986年日本経済新聞社に入社し、社会部、証券部、日経マネー副編集長、生活経済部次長を経て、現職。日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)、ファイナンシャルプランナー(CFP認定者)、立正大学経済学部非常勤講師。著書に「老後貧乏にならないためのお金の法則」のほか「月光!マネー学」「しぶとい分散投資術」(いずれも日本経済新聞出版社)、共著に「日本会社原論5」(岩波書店)など。田村優之の筆名で小説も執筆。「ゆらゆらと浮かんで消えていく王国に」(TBSブリタニカ)で開高健賞、近著の国債アナリストを主人公にした経済小説「青い約束」(ポプラ文庫)は13万部超のベストセラー。
3月17日(土)   講師プロフィール ◆小宮一慶氏
1981年京都大学法学部卒業後、東京銀行に入行。米国ダートマス大学タック経営大学院に留学。MBA取得。帰国後、岡本アソシエイツ取締役に転じ、国際コンサルティングにあたる。1994年には日本福祉サービス(現セントケア)企画部長として在宅介護の問題に取り組む。
1995年に小宮コンサルタンツを設立し、現在に至る。著書に『日経新聞の「本当の読み方」がわかる本』、『日本経済が手にとるようにわかる本』『ハニカム式日経新聞1週間ワークブック』(日経BP社)『小宮一慶の1分で読む!「日経新聞」最大活用術』(日本経済新聞出版社)など多数。

◆木村恭子
読売新聞東京本社記者、米通信社記者などを経て2007年から日本経済新聞社編集局英文編集部デスク。2014年4月から編集委員。日経新聞夕刊2面「Step UpENGLISH」(毎週水曜日)を担当。BSジャパン「日経プラス10」に毎週月曜日、日経CNBC「夜エクスプレス」に出演中。早稲田大学大学院非常勤講師。共著に「経済、これだけ知っていれば生きてゆけます。」(日本経済新聞出版社)など。他に「日経で学ぶニュース英語」(日経e書籍)、「2カ月完成! 英語で学べる経済ニュース」(アルク)などを共同編集。

◆鈴木亮
早稲田大学政治経済学部経済学科を卒業後、日本経済新聞社入社。東京本社編集局証券部記者、兜記者クラブキャップなどを経て、欧州総局(ロンドン)駐在特派員、月刊誌日経マネー編集長ほかを歴任。2015年より現職。BSジャパン「日経プラス10」などテレビ出演多数。

◆上杉素直
1998年早稲田大学法学部を卒業し日本経済新聞社入社。駆け出しは大阪編集局経済部でベンチャー企業や製薬、電機業界を担当した。2002年から東京編集局経済部で税財政や社会保障、銀行経営、金融マーケットなどをカバー。2010~14年にロンドンの欧州編集総局で経済・金融を中心に取材し、当時の欧州債務危機を現地でウオッチした。2017年4月から編集局経済解説部編集委員室編集委員兼経済部次長。

このセミナーに関するよくある質問とお問い合わせフォーム >> https://tr.nikkei4946.com/wacademy

このセミナーの受付は終了させて頂きました。