THE NIKKEI VERITAS

FP継続教育講座 (金融資産運用設計)

受講案内

講座スケジュールとコンテンツご利用方法

日本経済新聞社では、週刊投資金融情報紙「日経ヴェリタス」を活用した、
日本FP協会認定の「FP継続教育講座」を実施しております。

講座概要

「トップ1%の人だけが知っている『最高のマネープラン』」「投資のプロはこうして先を読む」を教材として、週刊投資金融情報紙「日経ヴェリタス」(毎週日曜日発行 タブロイド判)を副教材として使用し、金融資産運用設計のスキル定着・向上を図ります。2冊のテキストでFPに必要な知識の維持・拡充を図り、「日経ヴェリタス」によって現在の生きた投資金融情報を学習します。 6カ月間の学習後、確認テストを行い、基準点を満たした受講者に単位認定をします。

実施要綱

1受講者

  • 受講者は原則として日本FP協会のCFP®認定者、AFP認定者とします。

2申込方法

  • 「お申し込みボタン」で、当サイトよりお申し込みください。

3申込後の流れ

  • 受講期間は6カ月間とし、期間中にテキスト2冊・新聞(日経ヴェリタス26週分)を学習。期間終了時に確認テストを実施。
  • 確認テストにおいて、当方の定める基準以上の点数の方を講座修了とします。
  • 講座修了者に対して継続教育単位の取得が認められます。

4受講料

  • 受講料は17,500円(税込)。

※テキスト・新聞(26週)・テスト代を含みます。

※現在、「日経ヴェリタス」を購読中の方は現在の契約を解約し、新規の契約をしていただくことになります。

5継続教育単位

  • 課目は金融資産運用設計で、継続教育単位としてCFP®認定者は15単位、 AFP認定者は7.5単位を認定します。

※中途解約をされる場合は継続単位認定ができなくなります。

テキスト(書籍2冊)をお届け

テキスト(書籍2冊)をお届け

(教材となるテキストは予告なく変更となる場合があります)

「日経ヴェリタス」を申し込み週の翌週日曜日から配達開始26週分、ご自宅へ配達

「日経ヴェリタス」を申し込み週の翌週日曜日から配達開始
26週分、ご自宅へ配達

(お住いの地域によっては日曜日以降のお届けになる場合があります)

受講期間(6カ月)

受講期間(6カ月)

受講6カ月後に確認テストを実施します

受講6カ月後に確認テストを実施します

(確認テストはWEBサイト上での受験となります)

半数以上正答した受講者を修了者とします

半数以上正答した受講者を修了者とします

講座テキスト・テスト

トップ1%の人だけが知っている「最高のマネープラン」

1トップ1%の人だけが知っている「最高のマネープラン」

日本最大規模のマネースクール主宰者が公開するお金の不安解消法。マネープランの作成方法、お金にまつわるよくある疑問への回答まで、単なる心構えにとどまらない実践的な内容。

(ご自宅へお届け)

投資のプロはこうして先を読む

2投資のプロはこうして先を読む

プロはマーケットのどこを見ているのか。定説や常識に惑わされない、正しい情報の見方・使い方を、アナリスト歴30年のベテランがわかりやすく解説。

(ご自宅へお届け)

日経ヴェリタス

3日経ヴェリタス

激動の経済・金融市場における羅針盤となる情報を提供する週刊投資金融情報紙です。毎週お届けする日経ヴェリタスで、現在の生きた経済に触れていただけます。

(26 週分、ご自宅へ配達)

4講座内容確認テスト

講座終了時に確認テストを行います。テキスト内容すべてが出題範囲となります。

お問い合わせ

  • 講座についてご質問がある場合
  • 引っ越しが決まったとき
  • 日経ヴェリタスが届かないとき

「FP継続教育講座」に関するお問い合わせ等

日経ヴェリタス読者サービスセンター

(平日 9:00~17:00)

0120-21-4946 0120-21-4946