日経を読みながら、学ぶ。

  • 読者限定セミナー読者限定セミナー
  • 過去開催のセミナー動画過去開催のセミナー動画
  • ビジネスオンライン講座ビジネス オンライン講座

受付中のセミナー情報

1/16(木)
東京

相内 ユウカ/山川 龍雄/相内 優香
Vチューバー相内ユウカが、経済ニュース わかるまで山川さんに聞いちゃった。

はろ~!テレビ東京新人バーチャルアナウンサーの相内ユウカです。みんな、突然だけど経済ニュースって興味ある?テレビ東京の経済番組「ワールドビジネスサテライト」や日経新聞が大好きですっていう人もいるかもしれないけど、
経済のこと難しいと思っている人も多いと思うのよね。大丈夫、私もそう思っていたの。とはいえ、最初は単純にお金が好きだから興味を持ったんだけど(笑)。
将来安心して暮らすにはどのくらい貯蓄があったらいい?私は会社員だけどこのままでいいの?スマホはこの先どのくらい進化するの?
“そもそも”な疑問からちょっと応用編まで楽しく知りたいなーと思っていたら、いつもご一緒している“タツオ”こと山川龍雄さんが教えてくれるんだって!よろしく頼みましたよ、タツオ!
それでは、私と一緒に経済ニュースの世界へ!みんな、集まれ~!

1/30(木)
東京

中北 朋宏氏

笑いのコンサルタント 中北 朋宏

いま、ビジネスに必要なのは「笑い」!
元芸人コンサルタントの"コメディケーション"講座

職場や営業先でコミュニケーションを円滑にしたい、そう思ったことありませんか。たぶん必要なのは「笑い」じゃないでしょうか。
「笑い」?!そんなの無理無理。。。いえいえ、そんなことありません。「面白い」にはルールがあり、また「つまらない」にも理由があります。
笑いのスキルは誰もが筋トレのように訓練し、身につけることができるんです。ビジネスで使える、そんな笑いのスキルを元芸人コンサルタントが実践的に伝授します。
※ご参加いただいた方に近著『「ウケる」は最強のビジネススキルである』を進呈します。

有料

全2回  
東京

堀 公俊氏

組織コンサルタント 堀 公俊

ファシリテーション能力開発(会議・問題解決・組織開発・変革)<2回コース>

激変するビジネス環境において、スピーディーな問題解決と組織開発が求められる中で、ビジネス・リーダーの役割が大きく変わってきています。
多様な人材の智恵とやる気を引き出し、ロジカルな問題解決を通じて、納得感のある合意に導き、優れた成果を上げることが求められています。
会議、ワークショップ、プロジェクト、組織運営、組織・人材開発、変革などを支援・促進する「ファシリテーション」のスキルは、今やビジネス活動に必須のものであり、多くの企業で導入され成果を上げています。
本講座は2回コースで、ビジネス成果を高める4つのファシリテーション・スキルを、個人、ペア、グループでの演習を交えて習得していきます。

【アーカイブ動画配信中!】
過去開催のセミナーで学ぶ

オープンイノベーションの本当の意義とは?
サムライインキュベート創業者 代表取締役 共同経営パートナー
榊原 健太郎氏
( 01:09:31 )
ワン・ダイニング式 人財育成術~採用・育成・定着のスリーステップ~
ワン・ダイニング代表取締役社長
髙橋 淳氏
( 01:14:35 )
「言葉の整体クリニック」-伝わる言葉を手に入れろ-
コピーライター
渡辺 潤平氏
( 01:14:48 )

オンライン講座が学び放題!

つのテーマで経済の基礎を学び、日経の記事で今を読むと、ビジネスは進化する

自社環境を分析するSWOT分析

オンライン講座
powered by ラングリット

約3分で分かる!全7講座が受講可能
毎月、月初に講座が新しくなります。

今月の講座

景気と経済指標
「物価と雇用」
グローバル経済
「世界の貿易体制」
産業動向・企業戦略
「素材・エネルギー」
企業財務・金融
「企業財務と銀行」
ビジネス法務・労務
「女性活躍と法律」
マーケティング・流通
「小売業界」
技術と経済
「バイオテクノロジー」

来月の予定

景気と経済指標
「経済の仕組み」
グローバル経済
「米国経済」
産業動向・企業戦略
「自動車」
企業財務・金融
「損益計算書」
ビジネス法務・労務
「コーポレートガバナンス」
マーケティング・流通
「SWOT分析と3C分析」
技術と経済
「生産技術」

What’s LearnGrit(ラングリット)?

ラングリットは、スキマ時間にスマホで、ビジネスに不可欠な幅広い経済知識を、日経独自のメソッドで学ぶことができる日経の次世代デジタル学習サービスです。

教材についての詳細は、こちら

LearnGrit by NIKKEI

よくある質問

日経ID決済とはなんですか?
日経ID決済とは、日本経済新聞社が担当販売店に代わり、お客様からクレジットカードで新聞購読料をお支払いいただく月額定額の決済方法です。
現在、日本経済新聞を自宅で購読していて、販売店に支払いをしているのですが利用できますか?
ご利用いただくには、購読料のお支払い方法を「日経ID決済」に変更していただく必要があります。お支払い方法の変更手続きはこちらから
日本経済新聞を日経ID決済で購読してますが、日経スタディアムを利用できますか?
はい。そのままご利用いただけます。新聞と電子版がセットになった日経Wプラン会員の方もご利用いただけます。
セミナーは東京での開催だけですか?
大阪など各地でのセミナー開催も予定しています。今後、本サイトやメールでお知らせしていきます。またセミナーの内容を動画配信する場合もありますので、インターネットでどなたでもご利用いただけます。
注意事項
  • ・セミナーの開催や動画、オンライン講座の内容などの最新情報はこちらの専用サイトで情報発信していきますが、日経IDにご登録をいただいたメールアドレス宛てにも案内メールでお知らせいたします。
    「日経からのお知らせ」を受け取れる設定(許諾)になっているかをご確認ください。
    「日本経済新聞社および日経グループ各社からのお知らせを受け取る」□ボックスに✔チェックを入れてください。
    「日経からのお知らせ」許諾設定状況の確認はこちらから
  • ・本サービスは日経Wプラン(宅配+電子版)および日本経済新聞を日経ID決済でご購読中のお客様限定です。解約された場合、解約の翌月から日経スタディアムの限定サービスはご利用できません。
  • ・セミナーなどは定員がございますので、応募者多数の場合は抽選とさせていただきます(一部先着順の場合を除きます)。
    抽選に関するお問合せにはお答えできませんので、予めご了承ください。
  • ・セミナーのお申し込みはお1人様につき1回までです。

日本経済新聞の購読者限定サービスです(無料)。

ご利用には日経ID決済でのご購読が必要です。