日経の読み方から資産運用、ビジネスまで 4946セミナー

読み方講座をはじめ、投資やキャリアアップなど
さまざまなテーマによる講座を全国で開催しています。

チラシなどに記載されている、セミナー番号をお持ちの方はこちらから

  • 地域から探す
  • セミナータイプから探す
  • 日付順から探す

◆太田創氏や相場師朗氏登場◆投資で安心老後を目指す◆
日経Wアカデミー「投資の学校 老後資金のつくり方編」

安心した老後を送るためにいまから将来に備えませんか――。老後資産づくりには自助努力が必要な時代と言われています。第一線で活躍するマネーのプロフェッショナル達が、資産運用の基礎をわかりやすく解説します。その中から自分にあった資産運用方法をみつけ、「自分年金」づくりに取り組みませんか?投資初心者にもお勧めです。ぜひご参加ください。

※特定銘柄の推奨などはしません。

プログラム・講師 ※各講演タイトルは予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。
▼Lesson1
13:00~14:00

「NISA、イデコの税制優遇で2000万円を
つくる!」

田村正之(日本経済新聞社編集局編集委員)

▼Lesson2
14:10~15:20

「株式投資で儲ける仕組み」

DAIBOUCHOU氏(個人投資家)

▼Lesson3
15:30~16:40

「毎月3万円で3000万円の『プライベート年金』をつくる 米国つみたて投資」

太田創氏(一般社団法人日本つみたて投資協会・代表理事)

▼Lesson4
16:50~18:00

「目から鱗 株価の動きは読める!」

相場師朗氏(株職人、現役プロトレーダー)

日時 9月14日(土)
13:00~18:10(開場12:30)
会場 TKP神田ビジネスセンター ANNEX ホール8I
東京都千代田区神田美土代町1 住友商事美土代ビル 8F
定員 90名(先着順) 【申込締切】9月13日(金)17:00
※定員等の都合により、締め切り前にお申し込みいただきましてもご参加をお断りする場合がございます。ご了承ください。
主催 日本経済新聞社販売局/日経メディアプロモーション
テキスト 1)日本経済新聞(10月~12月末日のお届け)
※既に日本経済新聞をご自宅でご購読中の方には日経産業新聞を3カ月間、もしくは日経MJか日経ヴェリタスを6カ月間お届けします。
※現在ご購読中の新聞はお選びいただけませんので、予めご了承ください。

2)講師テキスト

※講師がテキストを使用しない場合がございます。予めご了承ください。
受講料 16,500円(税込み)
※テキストとしてお届けする新聞の購読料は受講料に含まれます。
※日経電子版の利用も希望される方は、受講料に追加3,000円(税込み)で、3カ月間利用いただけるプランも用意しております。こちらは他のキャンペーンと併用できません。お確かめの上、お申し込みください。
※お申し込み受付後、受講料払込用紙をお届けします。コンビニエンスストア、郵便局より一括にてご入金願います。
※法人様宛の請求書・領収書の発行も可能です。ご希望の場合は日経Wアカデミー事務局までお申し出ください。
講師プロフィール ◆田村正之
日本経済新聞社編集局編集委員。
1986年日本経済新聞社に入社。社会部、証券部、日経マネー副編集長、生活経済部次長を経て、現職。日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)、ファイナンシャルプランナー(CFP認定者)。
著書に『“税金ゼロ”の資産運用革命』『はじめての確定拠出年金』『老後貧乏にならないためのお金の法則』(いずれも日本経済新聞出版社)など。

◆DAIBOUCHOU氏
個人投資家。
2000年5月に株式投資を開始。ITバブル暴落を資産バリュー株で回避し、信用取引を活用した新興不動産株への逆張り投資で04年10月に資産1.5億円を達成。その後、専業投資家になる。不動産流動化株への集中投資でも成功しピーク時には資産10億円。中国株、ベトナム株へとシフトしリーマンショックで苦戦し、安定重視の分散投資スタイルに変更。現在は、19年間の投資経験と知見を個人投資家に伝え、株式投資で成功する人を増やす事をライフワークとする。
著書に『DAIBOUCHOU式 新・サイクル投資法』(宝島社)がある。

講師プロフィール ◆太田創氏
一般社団法人日本つみたて投資協会・代表理事。
1985年、三菱銀行入行。88年より約10年間、ロンドンおよびサンパウロで資金為替・デリバティブ等の運用、投資信託の管理業務に携わる。その後、2000年からシティグループ、UBS、フィデリティ投信、GCIアセット・マネジメントにおいて投資信託の商品企画及びビジネス全体を統括。
主要な著書には、『ETF投資入門 上場投信・徹底活用ガイド』(日経BP)、『お金持ち入門』共著(実業之日本社)、『毎月3万円で3000万円の「プライベート年金」をつくる 米国つみたて投資』(かんき出版)などがある。

◆相場師朗氏
株職人、現役プロトレーダー。
20歳より株取引を始め、売買歴35年以上。現在は3000人以上の弟子を育て上げながら、自己資金の運用をメインに株トレード技術の講演活動を行い、その範囲は海外にも及ぶ。
著書に『世界一安全な株のカラ売り 』(ぱる出版)、『儲ける力が身につく! 相場師朗式 一生モノの株ドリル 』(宝島社)、『一生モノの株のトリセツ』(宝島社)、『株は技術だ! 倍々で勝ち続ける究極のチャート授業 』(ぱる出版)など多数。ラジオNIKKEI担当番組に「相場師朗の株は技術だ!」がある。同じくラジオNIKKEIの「トレーディングフロア」ではキャスターも務める。
>> 講師のプロフィールはこちら

このセミナーの受付は終了させて頂きました。