日々進化する経済用語集 経済ナレッジバンク

最新の経済情報を伝える日経は、日々新しい経済用語が登場する場所でもあります。

「経済ナレッジバンク」は、おさえておきたい経済の基礎用語から最新用語まで、約600語を収録。

やさしくわかりやすく解説しています。

経済をイチから学びたい時、日経を読んでいて知らない用語にぶつかった時など、幅広くご活用いただけます。

索引

経済用語を索引から検索できます。

  • 0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • はてなブックマーク
  • Facebook
  • mixiチェック
  • Twitter
  • LinkedIn

英科学誌ネイチャー

2014年7月1日(火) 掲載

 1869年に創刊した世界最高峰の総合科学誌で、世界中の研究者が論文の掲載を目指している。毎週木曜日に発行している週刊誌で、英国のネイチャー・パブリッシング・グループが編集する。理化学研究所の小保方晴子氏らによるSTAP細胞に関する論文を今年1月末に掲載した。
 学術論文だけでなく、解説記事やニュース、科学者が寄稿するコラムなどを掲載している。投稿された論文を雑誌に掲載する基準は他の科学雑誌に比べて厳しく、高い独創性や影響力の大きさなどが考慮される。審査では、投稿された論文と同じ研究分野の科学者が査読するケースが多い。
 米情報会社トムソン・ロイターが毎年発表する学術誌の影響力を表す「インパクトファクター」という指標でみると、世界で最も高い科学雑誌の一つに挙げられる。影響力のある科学誌にはネイチャーのほか、米科学誌サイエンス、米科学誌セルなどがある。