日々進化する経済用語集 経済ナレッジバンク

最新の経済情報を伝える日経は、日々新しい経済用語が登場する場所でもあります。

「経済ナレッジバンク」は、おさえておきたい経済の基礎用語から最新用語まで、約600語を収録。

やさしくわかりやすく解説しています。

経済をイチから学びたい時、日経を読んでいて知らない用語にぶつかった時など、幅広くご活用いただけます。

  • はてなブックマーク
  • Facebook
  • mixiチェック
  • Twitter
  • LinkedIn

顔認証決済

2019年10月26日(土) 日本経済新聞 朝刊

カメラで読み取り支払い
 顔認証決済はタブレット端末のカメラなどで個人の顔を読み取るだけで、事前に登録した銀行口座から支払いを済ませることができる。中国では2019年に入り導入が本格化した。多くの顔認証決済は、「支付宝(アリペイ)」など、すでに普及したスマートフォン決済のアプリと連動し、手軽に利用できる点が支持を集める。
 中国で顔認証決済の普及を支えるのは企業価値が10億ドル(1000億円強)を超えるスタートアップの「ユニコーン」企業が多いのも特徴。代表が曠視科技(メグビー)だ。
 世界的な顔認証の技術コンテストで優勝した実績を持ち、アリペイなどに技術提供をしている。近く香港で上場予定だ。