日経の読み方から資産運用、ビジネスまで 4946セミナー

読み方講座をはじめ、投資やキャリアアップなど
さまざまなテーマによる講座を全国で開催しています。

チラシなどに記載されている、セミナー番号をお持ちの方はこちらから

  • 地域から探す
  • セミナータイプから探す
  • 日付順から探す

~働き方改革で求められる人材育成に必須なビジネススキルを身につける!~
人を動かすリーダーシップの極意と問題解決力セミナー

「働き方改革」で人材に求められる役割も変わってきています。特に「一定の時間内に高い成果を上げること」が、これまで以上に求められています。
そのためには、様々な課題に対して問題を発見、解決していく「意欲と能力」が必要です。
さらにリーダーとして、部下(後輩)に対して課題を達成させるリーダーシップの発揮の仕方を習得する必要があります。
そこで、本セミナーでは、
①人に影響力を与えるために必要なパーソナルパワーを理解し、部下(後輩)の意欲や能力に応じたリーダーシップの発揮の仕方を理解し、「対話の極意」を習得していただきます。
②今までとは違う新しい発想で、課題を解決する問題解決スキルを習得していただきます。
皆さんで体験や悩みを共有し、リーダーが抱えやすい課題の解決の糸口を見つけてください!
テキストとして使用する日本経済新聞の3カ月分の購読料(14,700円・税込み)と、リーダーのための実践講座がセットなった大変お得なセミナーです。

講座内容 ◆人を動かすリーダーシップの極意
 1.どのようなリーダーがやる気を引き出すのか
 2.リーダーの影響力で部下(後輩)の行動は変化する
 3.影響力を発揮するための5つのパワーベース
 4.一体感を持たせる人間的魅力とは
 5.ほめ方・叱り方のコツ
 6.状況対応型リーダーシップを発揮せよ
(部下(後輩)の能力や意欲によってリーダーシップ発揮の仕方を変化させる)
 7.コミュニケーションスキルの強化
 8.人を動かす対話の技術

◆新しい発想で課題解決する問題解決スキルの習得
 1.問題認識(発見)のポイント
 ①問題とは何か
 ②問題の種類
 ③あるべき姿の明確化
 2.目標解決思考
 ①発散思考と収束思考
 ②創造性開発スキルの習得
 【グループ討議】※6つの発想力スキルの習得
 3.問題解決スキル
 ①「どうすればできるか?」を考える(目標志向型問題解決)
 【グループ討議】※発想力スキルを使ったケーススタディ
 ②「何故できないのか?」を考える(原因志向型問題解決)
 【グループ討議】テーマ:(例)一定の時間内に高い成果を上げる(生産性向上)


講師:ユニックビジネスコンサルタント大阪取締役 稲村喜子氏 
講師プロフィール ◆稲村喜子氏 プロフィール◆
大学卒業後、ヤンマーディーゼル株式会社入社、社内研修インストラクターを経験。退社後、株式会社田辺経営にて教育インストラクターとして企業研修に携わる。その後、日本マネジメント協会に入社し、コンサルタントグループリーダーに就任。1999年、株式会社ユニックビジネスコンサルタント大阪設立と同時に取締役となる。組織活性化のコンサルティングを得意とし、実践的でわかりやすく気づかせる研修をモットーとしている。
テキスト <1>日本経済新聞3カ月間(2018年6月1日~8月31日までお届けとなります)
日本経済新聞を宅配で定期購読中の方には、日経MJ6カ月間(2018年6月1日~11月30日)

<2>講師テキスト
受講料 15,000円(税込み)
◆日本経済新聞3カ月分の購読料は受講料に含まれます。

※日本経済新聞を宅配で定期購読中の方は、日経MJを6カ月間配達させていただきます。

◆お申し込み後、受講料振込用紙を日経メディアプロモーションから郵送いたします。振込用紙到着後、コンビニエンスストア・郵便局・ゆうちょ銀行より一括にてご入金をお願いします。
日時 6月13日(水)
10:00~17:00 (開場 9:30)
会場 日本経済新聞社大阪本社1Fカンファレンスルーム
大阪市中央区高麗橋1-4-2 地下鉄堺筋線・京阪電車「北浜駅」から徒歩3分
定員 50名(先着順)
【申込締切】5月17日(木) ※お申込み受け付け後、受講料お振り込み用紙をお届けします。※定員等の都合により、締切前にお申し込みいただいてもご参加をお断りする場合がございます。お早めにお申込みください。
主催 日本経済新聞社大阪本社販売局/日経メディアプロモーション

【入金後のキャンセルについて】
受講料のご返金はできかねます。ご確認の上、お申し込みください。

【お問い合わせ先】日経セミナー事務局 http://s.4946.jp/eventfaq/

申し込み