日経の読み方から資産運用、ビジネスまで 4946セミナー

読み方講座をはじめ、投資やキャリアアップなど
さまざまなテーマによる講座を全国で開催しています。

チラシなどに記載されている、セミナー番号をお持ちの方はこちらから

  • 地域から探す
  • セミナータイプから探す
  • 日付順から探す

◆アップル日本法人でトップを務めた前刀氏が初登壇◆
日経Wアカデミー「ビジネスの学校 リーダー養成講座」

企業を取り巻く環境が変化するとき、リーダーはどう動けばいいのか――。
アップルで米国本社副社長と日本法人代表を務めた前刀禎明氏や、ベンチャー企業の経営を支援する赤羽雄二氏を講師としてお招きし、リーダーに求められるスキルやマインドなどを皆様と一緒に考えます。
限定80名の特別な講座です。ご参加お待ちしております。

●受講者特典
赤羽氏の書籍「最速のリーダー 最少の時間で最大の成果を上げる」

プログラム・講師 ※各講演タイトルは予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

▼Lesson1
13:00~14:30

個と組織を伸ばすダイバーシティマネジメント

講師:石塚由紀夫(日本経済新聞社編集局経済解説部編集委員)


▼Lesson2
14:40~16:10

残業ゼロの実現~部課長の役割、経営者の役割

講師:赤羽雄二氏(ブレークスルーパートナーズマネージングディレクター)

残業ゼロの実現は決して不可能ではなく、経営者が本気で取り組めば必ず実行できることです。しかも、全社の生産性を上げ、戦略的に動き、競争力を強化する出発点になります。
経営者がどのようにリーダーシップを発揮して、会議・書類の無駄削減から始めて全社改革を加速していくべきか、部課長がどのように仕事のしかたを変えて、成果を出しながら部下育成を徹底すべきか、具体的な方法と実現ステップについてお話しします。
・残業が減らない当然の理由
・残業ゼロを実現する根本的な方法とは?
・経営者が効果的にリーダーシップを発揮するには?
・経営者を動かし、残業ゼロを推進するには?
・部課長が自部署の残業ゼロを実現する具体的な方法とは?

一方的な講義ではなく、解説・問題提起ののち、参加者の方々に
・残業ゼロをどう実現するか?
・残業ゼロにどうやって本気で取り組むか?
・経営者をどう動かすか?

をA4メモ、アイデアメモに書き、意見交換をしていただきます。また、通常20回以上の質疑応答もしますので、理解が大変に深まります。


▼Lesson3
16:20~17:50

セルフ・イノベーション・マインド
~Create Yourself~

講師:前刀禎明氏(リアルディア代表取締役社長)
日時 3月10日(土)
13:00~18:00(開場12:30)
会場 エッサム神田ホール2号館 3階「大会議室」
東京都千代田区内神田3-24-5
定員 80名(先着順) 【申込締切】3月10日(土)9:00
※定員等の都合により、締め切り前にお申し込みいただいてもご参加をお断りする場合がございます。ご了承ください。
主催 日本経済新聞社販売局/日経メディアプロモーション
テキスト 1)日本経済新聞(2018年3月~5月末日のお届け)
※日本経済新聞のお届けは3月1日以降、順次開始させていただきます。
※現在ご自宅でご購読中の新聞をお選びいただきますと、1部追加のお届けとなります。
既に日本経済新聞をご自宅でご購読中の方には3月より、日経産業新聞を3カ月間、もしくは日経MJか日経ヴェリタスを6カ月間お届けします。

2)講師テキスト

※講師がテキストを使用しない場合がございます。予めご了承ください。
受講料 20,000円(税込み)
※テキストとしてお届けする新聞購読料は受講料に含まれます。
※日経電子版のご利用も希望される方は、受講料に追加3,000円(税込み)で、3カ月間ご利用いただけるプランもご用意しております。こちらは、他のキャンペーンとの併用ができかねますので、お確かめの上、お申し込みください。
※お申し込み受付後、受講料払込用紙をお届けします。払込用紙到着後、コンビニエンスストア、郵便局より一括にてご入金願います。
※法人様宛のご請求書・領収書の発行も可能です。ご希望の場合は日経Wアカデミー事務局までお申し出ください。
講師プロフィール  ◆赤羽雄二氏 東京大学工学部卒業。小松製作所に入社し、ダンプトラックの設計・開発に携わる。1983年よりスタンフォード大学大学院に留学し、機械工学修士、修士上級過程を修了。1986年にマッキンゼーに入社。1990年には、マッキンゼーソウルオフィスをゼロから立ち上げる。2002年、ブレークスルーパートナーズ株式会社を共同創業。ベンチャー経営支援、中堅・大企業の経営改革、経営幹部育成、新事業創出に取り組んでいる。 著書に『ゼロ秒思考』『速さは全てを解決する』『ゼロ秒思考[行動編] 即断即決、即実行のためのトレーニング』『マンガでわかる!マッキンゼー式ロジカルシンキング』『世界基準の上司』『頭が真っ白になりそうな時、さらりと切り返す話し方』『世界一シンプルなこころの整理法』『頭を前向きにする習慣』『7日で作る事業計画書』『もうこれで英語に挫折しない』『マンガでわかる! マッキンゼー式リーダー論』『アクションリーディング』『すごい成果をあげているリーダーが実行している40の習慣』『入社3年塾』『3年後に結果を出すための 最速成長』『最少の時間で最大の成果を上げる 最速のリーダー』がある。
>> 講師の詳細はこちら
◆前刀禎明氏 ソニー、ベイン・アンド・カンパニー、ウォルト・ディズニー、AOLなどを経て、アップル米国本社副社長 兼 日本法人社長に就任。独自のマーケティング手法で「iPod mini」を大ヒットに導き、スティーブ・ジョブズ氏に託された日本市場でアップルを復活させた。米国本社で行われるジョブズ氏主催のエグゼクティブ・ミーティングに参加した唯一の日本人でもある。現在は、創造的知性を磨くセルフ・イノベーション実践ワークショップ、感性アプリの開発などを手がけている。最新アプリ「DEARWONDER」は、日常生活の中で感性を磨く革新的なプラットフォーム。著書に『僕は、だれの真似もしない』(アスコム)、『5年先のことなど考えるな』(PHPビジネス新書)などがある。
>> 講師の詳細はこちら
◆石塚由紀夫 1988年日本経済新聞社入社。少子高齢化や企業の人事制度、女性のライフスタイルなどを主に取材・執筆。2015年に女性面編集長就任。16年4月現職。同年女性活躍をテーマに「資生堂インパクト」(日本経済新聞出版社)を出版。働き方改革やダイバーシティに関する企業取材は300社を超える。

このセミナーに関するよくある質問とお問い合わせフォーム >> https://tr.nikkei4946.com/wacademy

このセミナーの受付は終了させて頂きました。