日経の読み方から資産運用、ビジネスまで 4946セミナー

読み方講座をはじめ、投資やキャリアアップなど
さまざまなテーマによる講座を全国で開催しています。

チラシなどに記載されている、セミナー番号をお持ちの方はこちらから

  • 地域から探す
  • セミナータイプから探す
  • 日付順から探す

7月31日(月)開催◆新聞記者の仕事や印刷工場の迫力を体感!◆
日経Wアカデミー夏休み特別企画『親子サマースクール』

お子様と一緒に、新聞記者を体験したり新聞工場の迫力に驚いたりしませんか――。
日経Wアカデミーでは小学校3~6年生と親御様を対象とする特別講座を開きます。
夏休みの自由研究に最適です。ぜひ、ご活用ください。

内容 《1時限目》
「新聞記者を体験してみよう」~記者会見と記事作成~
講師:日本経済新聞社編集局編集委員 田中陽

《2時限目》
「『新聞ができるまで』を見てみよう!」(新聞製作工程見学)

《3時限目》
「経済のしくみと株式会社の役割」
講師:東京証券取引所金融リテラシーサポート部課長 杉山佳子氏

《4時限目》
「日経MJを読んでみよう」
講師:日本経済新聞社販売局マーケット開発部担当部長 日経読み方マスター 山野茂樹

※各講演タイトルは予告なく変更することがございます。
受講特典 1)日経MJ3カ月間(2017年7月31日~10月31日のお届け)
※新聞のお届けはご入金が確認でき次第、7月31日以降、順次開始いたします。
※日経MJは週3回発行(月・水・金)です。発行当日のお届けとなります。
※既に日経MJをご自宅でご購読中の方には日経産業新聞を1カ月間お届けします。
2)日本経済新聞記念号をプレゼント!
※工場見学の記念写真が掲載された特別号を進呈!皆様のお写真が新聞に載ります。
受講料 7,000円(税込み)※親子1組【親御様1名、お子様1名】
※日経MJまたは日経産業新聞の購読料は受講料に含まれています。


ご兄弟姉妹の方等も同時にご参加をご希望の場合 1名様につき+3,000円(税込み)
※ご兄弟姉妹の方等の追加の新聞お届けはありません【1家族につき新聞は1紙のみ】
※ご兄弟姉妹の方には、2)の「日本経済新聞記念号」をお渡しします。


★親子の方以外に、祖父母の方とお孫様でのご参加も大歓迎です★
ご登録いただきました住所に受講料振込用紙、新聞、受講券をお届けします
日時 7月31日(月)
12:00~16:30 (開場11:45)
会場 日経東京製作センター東雲工場
東京都江東区東雲1-10-5
定員 50組100名 
【申込締切】7月28日(金)17:00※定員等の都合により、締切前にお申し込みいただいてもご参加をお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。※お申込受付後、順次受講料お振り込み用紙をお届けします。
主催 日本経済新聞社販売局/日経メディアプロモーション
講師プロフィール 杉山佳子氏
東京証券取引所・金融リテラシーサポート部課長。上智大学非常勤講師。2000年東京証券取引所入社。総務部法務グループや売買審査部などを経て、学校教育関連事業に携わる。(一財)経済広報センターに出向後は、企業経営者などが大学で講義を行う企業人派遣講座や、主に小中学校の教員を対象とした民間企業研修を担当。現在は上智大学で講座を担当するなど、小学生から大学生まで幅広い層を対象に日々、証券・金融・投資知識の普及活動を行う。

田中陽
1985年日本経済新聞社入社。1990年編集局流通経済部記者、2002年流通経済部編集委員。日経ビジネス編集委員などを経て編集局編集委員。小売業、外食企業、流通行政・消費者行政などをカバー。主な著書に「セブン-イレブン 覇者の奥義」「百貨店サバイバル」

山野茂樹
1988年日本経済新聞社入社、大阪本社、西部支社勤務を経て、1999年から東京本社で勤務。2002年から販売局マーケット開発部勤務。2011年より現職。「日経読み方マスター」として企業内研修、大学就職ガイダンス、各種セミナーなどで年間約80回、「日経のわかりやすい読み方・日経電子版の使い方」を講演している。
注意事項 小学生向けに経済をわかりやすく解説する親子で学べる講座です。中学受験対策講座ではございませんのであらかじめご了承ください。

▼7月28日(金)も日経Wアカデミー夏休み特別企画『親子サマースクール』を開催!
 「お子様の時間管理術講座」について親野智可等氏らが登場します。

  詳しくはこちら→ http://www.nikkei4946.com/seminar/seminar.aspx?ID=2005

このセミナーに関するお問い合わせ >> https://tr.nikkei4946.com/wacademy

このセミナーの受付は終了させて頂きました。