日経の読み方から資産運用、ビジネスまで 4946セミナー

読み方講座をはじめ、投資やキャリアアップなど
さまざまなテーマによる講座を全国で開催しています。

チラシなどに記載されている、セミナー番号をお持ちの方はこちらから

  • 地域から探す
  • セミナータイプから探す
  • 日付順から探す

日経・FT活用セミナー
激変する世界情勢の読み解き方

FTの東京支局長と日経の編集委員の対談により、両紙を使って混沌とする世界情勢の先行きをどう読み解いていくかをわかりやすく伝えるセミナーを開催します。ビジネスの現場でFTを生かされているユーザー様の活用事例も紹介します。終了後には講師を交えた懇親会も予定しております。

プログラム 18:30 主催者ごあいさつ

18:40 特別対談 「FTを知れば世界の動きが見えてくる」
     ロビン・ハーディング フィナンシャル・タイムズ東京支局長
     木村恭子 日本経済新聞社編集局編集委員

19:40 ビジネスの現場におけるFT活用術
     ・「国際通商交渉の世界にいるFT読者/活用法」
     外務省経済局国際経済紛争処理室長・樋口惠一氏
     ・「FTでデジタル革新の流れをつかみビジネスに生かす」 
     富士通社会システム営業本部エネルギー営業統括部東京第一エネルギー部長・加藤尚純氏

20:30 交流会
講師・パネリスト フィナンシャル・タイムズ 東京支局長 ロビン・ハーディング
研究機関、金融機関勤務を経て2006年フィナンシャル・タイムズ入社。本社にて社説担当の後、2008年より東京支局で日銀、エレクトロニクスを担当。2010年ワシントン支局に異動し、米国を中心とする国際経済全般、連邦準備制度委員会、財務省を担当。数々のスクープをとる。2014年東京支局長に就任。日本経済、政策、対外関係を中心に幅広く取材活動を行なっている。 イギリス北部ダーラム出身。ケンブリッジ大学卒、一橋大学大学院修士

日本経済新聞社編集局編集委員 木村恭子 
読売新聞東京本社記者、米通信社記者などを経て2007年から日本経済新聞社編集局英文
編集部デスク。2014年4月から編集委員。毎週木曜日の日経新聞夕刊2面『Step Up ENG
LISH』、日経電子版「クイックVote」を担当。BSジャパン「日経プラス10」に定期的に
出演中 。早稲田大学大学院非常勤講師。
日時 5月18日(木)
18:30~21:00(開場18:00)
※開始・終了時間は前後する場合があります。予め、ご了承下さい。
会場 日経カンファレンスルーム
千代田区大手町1-3-7
定員 180名
※応募者多数の場合は抽選となります。
主催 主催:日本経済新聞社販売局・法人ソリューション本部                協力:Financial Times Limited
申込締切 5月17日(水)午前10:00 

※招待状はメール・はがきにてお送り致します。

申し込み