日経de業界研究 今週のピックアップニュース! Check! 学生のみなさんが就職活動をする上で有効なニュース記事を、われらが「日経就活応援団」がピックアップ!就職活動の極意、企業の採用動向、情報収集法などを交えて解説します。

就職・採用 コンサルタント 福島 直樹プロフィール

日経就活応援団
株式会社ジョブウェブ 代表取締役社長 佐藤 孝治
我究館 館長 坂本 章紀
就職エージェント C-SQUARE講師 熊沢  匠
就職・採用 コンサルタント 福島 直樹
キャリア設計仕事塾 主宰 大野 正子
就職・採用 コンサルタント 姜 雅人
メッセージを再生
・今年度の就職戦線を分析! ・こんなニュースを取り上げます! ・就活生へのアドバイス! etc…
image

2010/3/26

第12回 韓国サムスン電子 グローバル化を推進

韓国のサムスン電子は真のグローバル経営に向け、さらに一歩を進めている。毎朝の社内放送を、週2回ほど英語に変えた。サムスンの海外売上高比率は8割を超えており、英語の事実上の公用語化に踏み出す。同社の強さの根っこにあるのは達成感を求めて働く社員の意欲の高さだ。社員一人ひとりに高い意欲がなければ成長を実現できない。サムスンなどとの世界競争の激しさが日本企業にも変革を迫っている。

3月11日(木) 日本経済新聞朝刊 1面

ココがポイント!福島 直樹の解説

 さまざまな先進的企業がどんな仕組みで利益をあげているか。この連載記事からそうしたことがわかります。特に韓国のサムスンは非常に評価が高いようです。先日、サムスンが第一志望と言う女子学生に出会いました。彼女は韓国とは特に関わりのない人です。サムスン以外にもLGエレクトロニクスや現代自動車、新世界百貨店なども業績がよいようです。

 「韓国経済はかなり良いのだな」、あなたもそう思いますよね。ところが別の日の日経にはまったく違う印象の記事が載っていました。「韓国で所得格差の拡大が鮮明。所得額の最下位層は家計が「赤字」の状態」(日経2/27)、「韓国若年失業率が高水準 2月に10%に上昇」(日経3/18)。

 光が強ければその分、濃い影ができる、そんな印象でしょうか。モノゴトには光の部分だけでなく影の部分もある。そんなことを意識して社会を見ていきましょう。そうすればインフォメーション(情報)をインテリジェンス(知恵)に変えることができます。そういう視点を持つ学生は、就活の場面でも必ず評価されるでしょう。

Profile
福島 直樹(ふくしま なおき)

1989年上智大学文学部卒業。同年株式会社博報堂入社。1993年より就職コンサルタントとして就職、採用に関する執筆、講演活動を行う。『福島直樹の見えない就職ゼミ』(無料)を主宰。企業の採用コンサルティング(戦略立案、面接の実施など)も行う。著書17冊。年間講演170回以上。

ホームページはこちらから

バックナンバー
第11回 平日の消費が拡大 節約志向やネット通販の成長で(2010/03/12)
第10回 フェローテック、中国で利益拡大(2010/02/26)
第9回 エコ需要の展望は――ジーエス・ユアサ依田社長に聞く(経済観測)(2010/02/12)
第8回 学生、企業選びでは競争より安定を重視(2010/01/29)
第7回 ビールやティッシュ、なぜ寄付つき、消費者心理くすぐる「社会貢献」(2010/01/15)
第6回 日本企業、低所得層向け「BOPビジネス」に動き出す(2009/12/11)
第5回 ファーストリテイリング株の時価総額、小売株トップに(2009/11/27)
第4回 在京民放キー局5社 TV広告の減少で減収に(2009/11/13)
第3回 大卒内定、来春28%減、減少率最大、11年春も厳しく(2009/10/30)
第2回 米アマゾンCEO、電子書籍端末「キンドル」を語る(2009/10/16)
第1回 いまこそ農業 もうかる仕組みづくりが大事(2009/10/01)
その他の日経就活応援団
佐藤 孝治ジョブウェブ
坂本 章紀我究館
熊沢 匠就職エージェント
大野 正子キャリア設計仕事塾
姜 雅人就職・採用コンサルタント

銀のアンカー 番外編 日本経済新聞を活用しよう!

日経就職サクセスキャンペーン キャンペーンサイトへ
アンケートに答える
ご購読お申し込み

マンガdeケーザイ

日経TEST

日経TEST 今日の一問

Windows Media Player の入手動画の再生には「Windows Media Player」が必要です。左のボタンをクリックしてインストールしてください。